「めうがや」さんの足袋

足幅が極端に狭いので、足袋は向島「めうがや」さんでオーダーしています。

20181016092616_p

電話で注文すると、しばらくして箱に入った足袋が届きます。
はきやすい足袋は、床から足を浮かせたときは皺になり、床に着いたときは皺がないものだそうで、確かにずっとぴったりしていると足がきついですし、舞うときは摺り足ですので皺が伸びます。
本当に見事なお仕事で、いつもほれぼれしています。

コハゼに「わかしずき」とネームが入っていたり、左右の一組がわかりやすいようナンバリングされていたりと、細かいサービスも嬉しく。

着物まわりや、伝統芸能まわりの職人さんがどんどんやめていかれる中、後継者もおありで、とても有り難い存在のお店です。

コメントを残す

出演情報

2018.10.19 2018.12.08 チケット販売中

第6回 静月会

20181027_朝日楼
2018.09.23 2018.11.07 イベント終了

女流義太夫と上方舞

gidayu_kamigata
一覧をみる →

お知らせ

2018.06.18

東京・人形町のスタジオアレコレさんにて、グループ稽古「はじめての地唄舞」がスタートいたします。

2018.04.24

個人稽古が東京・神楽坂と大阪・九条、グループ稽古が東京・二子玉川と豊中・曽根にて開講中です。

2013.11.06

自由が丘、芦屋でグループレッスン新規開設。