神楽坂まち舞台

年に1度の「神楽坂まち舞台」へ行ってきました。

神楽坂の街全体が舞台になって、路上や特設のステージなど、そこかしこで伝統芸能を観ることができます。

毘沙門天さんの境内では講釈場が再現。
いつもお世話になっている女流義太夫の竹本越孝師・鶴澤寬也師や、浪曲の玉川奈々福師がご出演だったので拝聴しました。

路上では新内流しや、太神楽、尺八…。
にぎわいながらもゆったりとした雰囲気で、改めて神楽坂は大人っぽくて素敵な街やなぁ、と思いました。

20181111232148_p

コメントを残す

出演情報

2018.12.04 2018.12.15 チケット販売中

隆祥館書店トークイベント

ryushokan
2018.10.19 2018.12.08 イベント終了

第6回 静月会

20181027_朝日楼
一覧をみる →

お知らせ

2018.06.18

東京・人形町のスタジオアレコレさんにて、グループ稽古「はじめての地唄舞」がスタートいたします。

2018.04.24

個人稽古が東京・神楽坂と大阪・九条、グループ稽古が東京・二子玉川と豊中・曽根にて開講中です。

2013.11.06

自由が丘、芦屋でグループレッスン新規開設。